思いつき&今日の出来事の巻き

思いついたこと・普段の出来事を書いてるブログです~

風邪のひき始めにすべき事とは?

オムロンパーソネル

僕はオムロンパーソネルの派遣社員。オムロンパーソネルの正社員さんは優しくて、僕の希望に応じて派遣先を一生懸命に世話をしてくれたし、僕は今の派遣先も好きだ。

オムロンパーソネルの派遣社員として誇りを持って、全力を尽くして働いてるつもりだけど、この間、風を引いてしまって、仕方がなく仕事を休んでしまって、結構仕事先に迷惑をかけて、本当に申し訳なかった。

以前、僕は転々と仕事を変え、最後派遣の道を踏み出したけど、オムロンパーソネルは僕の経験上で一番早く仕事ができて、しかも働く環境は一番良かったかもしれない。
何より、やはりオムロンパーソネルの社員さんが自分の見方でいることが実感できるのが本当に、本当に心強かっただと思う。だから、派遣の仕事を探してる人は、オムロンパーソネルに一度登録してみた方がいいかもしれない。(こちらの求人サイトを見てください)

で、やっとオモロンパーソネルのような良い派遣会社に出合って、自分の実力で勝負できる仕事ができて、本当に感謝してる。だから、自分の体調管理もしっかりしないといけないと思い、ちょっとした筋トレも始めてみた。

それから、風邪対策を色々と勉強した。

昔風邪をひいたかも…ってなったら「汗をたっぷりかいたら治るよ!」なんて親とかおばあちゃんに言われて記憶があるけど、実はあれが間違いだった!なーんて話を聞いたね。

どういう事なんでしょうか?
風邪はひき始めが肝心と言われていますので、風邪かなと感じた時には、最初の対処法で早く治るか、悪化してしまうかが決まると言われています。

たまに治りづらい風邪だとずっと咳が止まらなかったり、鼻水が止まらなかったりあるよね…

まず、沢山洋服を着こんで汗を出すと風邪が治ると思っている人が少なくなくて、現にいま風邪でお休みている私も上下何枚も重ね着してるね。(笑)

しかし実はこれはNGらしいのです!どういう事!?
風邪になった時に、無理に汗を沢山出しても風邪は治らず、むしろ、脱水症状に陥る危険性が出てくるので、無理に汗を出すのではなく、逆にしっかり水分補給をして安静にする事が大切みたいです…

まー沢山重ね着は間違っていたけど、ポカリを大量に飲んで水分補給はバッチリだったんでとりあえずはセーフかなー(笑)

次に部屋の湿度を50%以上に保つ事!
風邪のウィルスは湿度に弱いと言われているので、部屋の湿度が50%以上に保たれている事でウィルスの働きを弱める事が出来るらしい。

加湿器を使って湿度を上げる事で、ウイルスが空地宙に舞わず床に落ちるので、風邪の感染防止にも湿度管理は重要だそうです!

そして食事のポイントは体を温める消化されやすい料理が良いらしく、体を温める働きのあるしょうがや、免疫力を高めるネギ、にんにくを使ったスープ等が、風邪で弱った体にも良いみたいです。

あとはスープやおかゆなど消化されやすいものが食べやすくていいですよねー
この前、僕の病人食は、ネギの入ったうどんとその前はおかゆでした!

完璧だね♪

あとは熱が出てる場合は、脇や首などリンパを冷やす事とたっぷりと睡眠!
睡眠中は成長ホルモンなど、多くのホルモンが分泌されるので、睡眠をしっかりとる事で体の免疫力が高まります!

まだまだ気温差で体調崩しがちなので、皆さんも風邪かな?って思ったら、これらの事を気をつけて健康でいましょうね♪

僕は来週でも、元気なオムロンパーソネルの派遣社員で頑張るぞぉ!



ウォークマン

ソニーが開発したウォークマンって凄い発明だと思う歩きながら外でも音楽が聴けるというシステム

今では当たり前になっているけど、当時は流行でも技術的にも最先端で、そのアイディアと技術力で世界が驚いた

 

現在ではそういった音楽を聴く機械も海外で作られたiPodなどにおされているが、その最初の発明が日本の企業から生まれているというのがちょっと誇らしいとともに今後も日本のメーカーには頑張ってもらいたいなーって思う

 

オムロンパーソネル

 

元々はカセットテープを外で聴ける装置だったけど、時代の流れで、それはCDウォークマンとなり、MDウォークマンになり、メモリスティックになっていく

 

音楽を聴く装置として、今も最初の頃とほとんどイメージは変わっていないところを見ると最初の段階の企画があまりにも最先端で、よく出来ていたんだなーって改めて思う

 

今は耳に差し込むヘッドフォンが主流で、ウォークマンのヘッドフォンも頭にヘッドセットみたいにつけるタイプから、この耳に差し込むタイプにかなり前から変わっているが、最近では逆にレトロブームなのか、昔の被るタイプのヘッドフォンをわざわざファッションでやっている人も多い

 

実際にオーディオメーカーのちゃんとしたヘッドフォンはこのタイプなんで、音漏れ防止や、良い音で聴きたいという、こだわりでこのヘッドフォンを使用している人も中に入るのかもしれないけど、10年後、20年後のウォークマンはどういうデザインになっているのかちょっと気になる。いつの時代になって音楽が必要だもんね。

 akii.jpg

昔は秋になると、「食欲の秋」とか「読書の秋」とか「芸術の秋」とか、「おしゃれの秋」とか言っていた気がするけど、最近は全く聞かない。

なんで言わなくなったのかね?

こんな季節の言葉を言うのは、日本ではサザエさんくらいなんじゃないか!?って思う。

昔は何かあるごとに「●●の秋」って言っていたんだけど、これがもう死語になったからなのか、誰も使わなくなった気がする。

秋と言えば、夏は薄着で、冬は暑い恰好するけど、春物と秋物と、冬物でも薄手な服なんかも着れるし、夏物も重ね着したら秋でもいける!

読書の秋は、なんで読書に秋という季節が良いのかが全く分からないけど、読書の秋って言うよね?最近は読書離れのせいかあまり聞かない言葉だけど、芸術の秋や食欲の秋って言葉もある。

芸術の秋はなんとなく哀愁漂う雰囲気が芸術的な気持ちにさせるって事なのかな?
でもそんな気持ちと食欲って真逆だよね?

つまりは食に走る人と、芸術に走る人が出てくる季節って事なのかな?

まー暑くもなく寒くもなく、何かをやるには気候的には最高な気はするけど、冬とかでも、寒くて家にこもるから、逆に芸術と言えば、春とか冬に気持ちがあおられる人もいるんじゃないかな?

気持ちと言えば、春ってなんか新しい事が起こりそうなワクワクする気分になるよね?
って、考えてけど、やっばオムロンの仕事(http://www.nikki.ne.jp/es/92100/)のほうがもっとチャレンジのあることをしたいなー(^^)こういう時の方が芸術的な感性が発揮されそうだけどね、その芸術的感性は役に立てるかしら・・・(笑)



給料とは我慢料

       nae.jpg

美輪明宏さんが「給料とは我慢料です。楽あれば苦あり、苦あれば楽あり。
辛く嫌なことを我慢するからこそ、給料という名の生活費を手にすることができるのです」と言っていたー(笑)

世の中仕事が楽しいと思える人はほんの一握りで、楽しい仕事をしているけど稼げていないとか、稼げているけど辛い仕事とか、仕事も様々だ。

例えば、今は仕事が上手くいっていても、ずっとその状況が続くとは限らない。
良い会社であれば、会社が傾こうとも、特に社員に急に何かが起きる事は無い。

しかし、小さいベンチャー企業とかだと、売り上げと給与のバランスが、会社の経営に直結するので、売上傾いたら、辞めなきゃいけなくなるか、やりたくもない仕事でも儲かりそうな仕事とか、金になりそうな仕事をやらされるか…

自分は昔、会社が傾いた時に、部下が二人辞めさせられて、そいつら二人分の仕事もやらされた事がある。

それはデータ入力だったんだけど、若者2人が平日昼間8時間かけてやっていた仕事を一人でやって終わるはずがない。

そうするとそれを帰って家で終わらせて下さいと言われる。

そうすると成果物がデータ入力なんで、サボりようが無いし誤魔化しようもない。

結果明け方までデータ入力し、数時間眠ったらまた会社に行って仕事をして、終わらなかった仕事を家でやって、明け方提出してから少し寝て、また起きて出社する。

多分囚人の方が健康的な生活を送っています!(笑)

しかし我慢料を貰う為に、頑張った事を思い出しました。だが、そんな生活を一蹴し、僕は今は人材派遣のオムロンパーソネルで派遣社員として大活躍している。正直、今の方が僕は人間らしく生きてるよ。



ランチ抜き

   

今月来月はお金がピンチなんで、お金を使うのをセーブするために、ランチを食べない事にチャレンジしている。

と言ってもまだ何日かしかしていないので、これがいつまで続くかはちょっと怪しいけど、既に何日かパン一個とかで乗り切っている。

普通にランチを食べに行くと、安くても500円から1000円位出費してしまうんだけど、いつも朝会社で飲むジュースを買うので、その時にプラスでパンを買って、合計で300円程度。

これで一日乗り切ろうという作戦だ!(爆)

昨日は午後に取引先に打ち合わせで行ったんだけど、そこの会議室で何度か沈黙になる瞬間があって、その都度僕の腹が「グゥ~~グゥ~~」っとなったっ!!

良い年した大人が夕方の会議室で腹が鳴ってたりすると、昼飯が足りない「腹ペコなおとな」みたいな感じでちょっと恥ずかしい~~~

いや、かなり恥ずかしかったっ!!(ーoー;)

とはいえ、このランチ抜きのおかげで、財布からお金が減らなくなったので、やっている最中は結構つらいんだけど、意外に仕事に集中していると、夕方位とかで峠を越えて、腹が減っていることを忘れてしまう。

という事は、ダイエットに必要なことは、食べる以外に集中出来る事に専念することで、ご飯を食べないというのが有効なんじゃないだろうか!?

でも食べないで痩せてもリバウンドするっていう話もよく聞くので、そう考えるとちゃんと食べた方がダイエットにはいいのかな?

でもダイエットには適度に食べるとかが有効かもしれないが、僕がやっているのは、ダイエット目的ではなく、お金の節約なので、それに関しては現在のところ成功している。

なんとか節約して乗り切りたい!!という僕の、今の目標!!

でも、僕はオムロンパーソネルの派遣社員としてちゃんと働いてるし、それなにりに給料もらってる、僕の働いてる環境も最高!(興味のある方は、オムロンパーソネルのhttp://www.find-job.net/list/company/23240/about/を見てみて)

じゃ、なぜ金欠なのかっ?!

僕にも分かりません。何故か、ついついお金が無くなってしまう。僕にも謎です。来月から主婦のように帳簿でもつけようかな・・・それにして、お腹が空いた・・・(泣)